ニュース本日のワクチンニュース

「ワクチン」ニュースのまとめ(2021/3/18(金)15:00~3/22(月)15:00)

スポンサーリンク

「ワクチン」ニュースのまとめ(2021/3/18(金)15:00~3/22(月)15:00)です。

 

各自治体がシミュレーションや高齢者のスケジュールを発表する中、4月から始まる65歳以上の高齢者対象のワクチン接種について、約2割の自治体が医師を全く確保できていないことが厚生労働省の調査で判明しました。

 

海外を中心に血栓副反応が懸念のアストラゼネカ社製ワクチン。WHO、欧州医薬品庁がGOサインを出す中、中国製、ロシア製ワクチンも注目を浴びています。 チリは接種者が多いのにも関わらず再拡大の報も。

 

※随時更新していますので、再読み込みをしてください。
※ただ今テスト運用中です

<ヘッドライン>

■接種拡大へワクチン増産 ファイザー20億回超へ

■冷凍不要のワクチン治験 米社など「mRNA」凍結乾燥

■医師確保「0人」が2割 高齢者ワクチン接種

■ワクチン「目詰まり」5月に解消 河野担当相が見通し

■「ワクチン=切り札」のIOC、日本に不満 五輪開催へ頭越し提案

■政府のコロナワクチン接種計画遅いが65%

■高齢者ワクチンどう分配? 悩む自治体

■ワクチンの安全性への信頼度 “持病がある人”ほど低い傾向か

■筋肉注射の新型コロナワクチン 皮下注射との違いは?

■コロナワクチン 接種始まるも国内外で課題 

■注目ワード「アストラゼネカ社製ワクチン」

■その他:国内

<総合>

<北海道>

<東北>

<岩手>

<宮城>

<関東>

<茨城>

<埼玉>

<東京>

<中部>

<新潟>

<富山>

<石川>

<長野>

<静岡>

<愛知>

<近畿>

<三重>

<京都>

<中国>

<岡山>

<広島>

<山口>

<四国>

<香川>

<九州>

<福岡>

<熊本>

<鹿児島>

<沖縄>

■その他:海外

<総合>

 

<北米>

<アメリカ>

<メキシコ>

<南米>

<エクアドル>

<ブラジル>

<チリ>

<欧州>

<イギリス>

<イタリア>

<コソボ>

<アジア>

<中国>

<台湾>

<パキスタン>

<中東>

<イスラエル>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
COVID19タイムス【こびっど19タイムス】
タイトルとURLをコピーしました