コラムワクチン接種体験記接種体験記

【接種体験記】かかりつけ医編(4)ファイザー製2回目接種の副反応は?

スポンサーリンク
コラム

【接種体験記】かかりつけ医編(4)ファイザー製2回目接種の副反応は?

前回、【接種体験記】かかりつけ医編(3)で、2回目のコロナワクチン接種の様子と当日の副反応について紹介してくださった都内在住のAさん(40代)。今回は当日深夜(日付としては接種翌日)から突如始まった副反応について書いてくださいました。以下は、Aさんの体験メモになります(副反応は個人差が大きいので、参考としてお読みください)。

ファイザー製1回目接種の様子についてはこちら

ファイザー製1回目接種の副反応についてはこちら

ファイザー製2回目接種当日の様子についてはこちら

【接種当日24:00(接種12時間後) 体温36.8度】

接種してから12時間が経過しましたが、解熱剤の効果もあって体温は下がる一方。37.5度を超えるどころか、36度台まで下がっていました。解熱剤でのコントロールがうまく言っているんだと思い「このまま微熱で終わってほしい」と願っていました。

【接種翌日2:00(接種14時間後) 体温36.8度】

うたた寝しながら中国ドラマを見ていたら、急に倦怠感に襲われ、寒気が始まりました。体温はそのままでしたが、これから上がりそうなのがわかったので、2回目のカロナールを服用。

慌てて布団に入って寝ようとしましたが、寒気と動悸が激しくて、寝たくても全然眠れませんでした。造影剤の注射をした時のように、血管や皮膚で何かが動いている様子が感覚として伝わってきて、「これから始まるんだな」と腹を括りながら寒気と戦っていました。

【接種翌日4:00(接種16時間後) 体温38.6度】

寒気と戦うために布団と毛布をかぶっていると、急に全身が熱くなりました。慌てて冷えピタを着けて、水を飲みます。体温を測ると38.6度まで急上昇していました。「やっぱり熱が出ましたね」昨日、カロナールを出してくれた薬剤師さんの顔が頭に浮かびました。発汗すれば体温が下がると思ったので、水を大量に飲み、再び毛布をかぶって寝ることにしました。

【接種翌日8:00(接種20時間後) 体温38.9度】

発熱と全身の倦怠感が朝まで続き、しかも水分をたくさん摂っていたので1時間おきにトイレに行ったこともあり、結局ほとんど眠れませんでした。体温はさらに高くなっていて、汗はほとんど出ず。腕の痛みと腫れは全くありませんでしたが、寝ていないので全身がとてもだるかったです。軽く朝ごはんを食べて、3回目のカロナールを服用し、二度寝することにしました。

【接種翌日12:00(接種24時間後) 体温38.0度】

二度寝している間に少し汗をかいて、体温が38度まで低下。朦朧としていた朝方に比べたらだいぶ楽になりました。腕の痛みも依然ありません。

ご飯を食べて4回目のカロナール服用。寝すぎても腰や背中が痛くなるので、楽な姿勢でオリンピック中継を見ていました。

【接種翌日17:00(接種29時間後) 体温38.0度】

体温は38度のまま。意識もはっきりしていて、そんなに倦怠感もなく、動こうと思えば動けましたが、解熱剤が効いているだけかもしれず、また熱が上がるのが嫌なので、おとなしく寝ていました。腕の痛みは相変わらず全くありません。

【接種翌日20:00(接種32時間後) 体温38.6度】

夜になってまた熱が上がってきたので、最後のカロナールを服用。

これで熱が引かなかったら、常備薬のラックルかロキソニンに頼ることになりそうです。朝方と同じくらいの体温まで上がってきましたが、まる1日38度台だったので、慣れてきたのか、起きてオリンピックを見ていました。

【接種翌日24:00(接種36時間後) 体温37.6度】

今回の副反応で興味深かったのが「これから体調が悪くなる」というポイントと「これから体調が良くなる」というポイントがわかるという点でした。この時間帯がまさにそうで、普通にテレビを見ていたら、急に汗が出てきて、みるみるうちに体温が37度台まで下がりました。

完全に下がりきったわけではありませんが、朝方に比べれば全然楽です。明日には回復して出かけられるかもしれない、ウキウキしながら寝ることにしました。

【接種3日目10:00(接種46時間後) 体温37.6度】

翌朝になり、接種からほぼ2日が経過しました。ぐっすり眠って、寝汗もいっぱいかいて、体も軽いので、平熱に戻ったと思ったら、体温は37.6度のままでした。腕の痛みは全くありません。熱はこれ以上、上がりそうな感じはないので、解熱剤は飲まずに普通にテレビを見てゴロゴロしていました。

平熱だったら外出して用事を済ませたかったのですが、この体温だと店の入り口の検温で引っかかるかもしれないし、店員さんに気まずい思いをさせるのも嫌でしたので、この日も出かけないようにしました。

【接種3日目24:00(接種60時間後) 体温36.8度】

結局、この日は1日中37.5度前後のままでした(解熱剤は飲まず)。普通に起きていられるし、倦怠感もないし、腕も頭も痛くないのに、なぜか熱だけ下がらず、夜12時になってようやく36度台まで下がってくれました。体重を測ったら、この2日間、食べて寝るだけの生活だったのになぜか1キロ以上減っていました。明日からはやっと普通の生活に戻れそうです。

【2回目の接種を終えて】

接種前にこのサイトの副反応に関する記事を読み、ある程度、知識を頭に入れてから接種しましたが、発熱については、自分が想像していたよりひどかったです。薬剤師さんが言っていた「1回目で発熱した人は、2回目でさらに高熱が出やすい」というのは本当にその通りだったので、1回目で副反応が大きかった方は、2回目は覚悟して、できる限りの準備をしたほうがいいかと思います。

発熱以外については、自分が予想していたよりも軽かったです。

ファイザー製だったからかもしれませんが、腕の痛みは1回目も2回目もほとんどありませんでした。頭痛もなくて、まるで他の副反応の分まで全部発熱に回ったんじゃないかと思うほど、発熱に悩まされた3日間でした。

2回の接種が終わりましたが、「これで安心して遊びに行ける」みたいな感覚は全然ありません。

接種すれば必ず抗体ができるわけではないですし、今流行しているデルタ株がワクチンの効果を下げているという記事も読んでいたので、接種したからと言って完全にウイルスから守られるとは思っていません。

日本中で感染が拡大している大変な時期ですし、引き続き感染しないように、できる対策は取っていきたいと思います。

【PR】Flowflex 新型コロナウィルス抗原検査キット2in1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
COVID19タイムス【こびっど19タイムス】
タイトルとURLをコピーしました