コラムワクチン接種体験記接種体験記

【接種体験記】職域接種編(2)モデルナ製2回目の副反応は?

スポンサーリンク
コラム

【接種体験記】職域接種編(2)モデルナ製2回目の副反応は?

以前、このサイトでモデルナ製新型コロナウイルスワクチンの職域接種の様子について語ってくださったBさん(女性)。今回、2回目の接種を終えて、再びお話を伺うことができました。以下、Bさんの体験談になります。

医師との予診はカメラ越し

インターネットで申し込んで、プリントアウトした予診票を記入して接種券と一緒に持参するという流れは1回目の接種と同じでした。変更点があったのは医師の予診で、前回はアクリル板を挟んで対面で行われたのですが、今回はテーブルの上に置いた予診票をカメラで読み取り、別室にいる医師とモニター画面越しで行われました。最近になって感染者が急増しているので、それを受けて変更されたのかもしれません。

接種当日から微熱が

接種やその後の待機は前回と変わりませんでした。前回は帰宅後急に下痢に見舞われたので、今回は買い物をすべて事前に済ませて、まっすぐ家に帰り、そのまま家で過ごしました。

午後6時の接種で、その日の夜は大丈夫ですが、接種6時間後の深夜0時ぐらいから、熱が上がってきました。

翌朝から高熱

解熱剤を飲んで寝たのですが、寝ている間に寒気がして体温が上がり、朝起きると38℃を超えていました。解熱剤やアイスノン、熱さまシートなどを使うと37℃台まで下がり、薬の効果が切れると38℃台になることを繰り返しました。

接種からちょうど24時間経過した2日目の午後6時には、ものすごい寒気に襲われ、体温が39℃を超えました。

横になってしばらくしていると、汗が大量に出て、体温が徐々に下がり、夜寝る頃には再び37℃台に落ち着きました。

3日目には平熱に

寝ている間にも大量の汗をかき、接種から36時間が経過した3日目の朝には35℃台まで体温が下がりました。12時間で39℃から35℃まで一気に下がったのですが、やはり水分をいっぱい摂って、何度も汗をかいたのが良かったのではないかと思いました。高熱が出て苦しかったですが、接種から36時間で発熱が収まったのは良かったです。

腕の痛みは?

モデルナ製ワクチンは接種後に腕が上がらなくなるというようなことを聞きましたが、接種から48時間経過して、今のところは腕の痛みや腫れが出ておらず、腕が上がらないというようなこともありません。ただ、接種部位に熱感があるので、もしかしたらこの後で変化するのかもしれません。

「モデルナアーム」が7日後ごろに出る例があるとニュース(※1)で報じていたので、これから出てくるかもしれませんが、接種部位を冷やすなどして乗り切りたいと思います。

【PR】Flowflex 新型コロナウィルス抗原検査キット2in1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
COVID19タイムス【こびっど19タイムス】
タイトルとURLをコピーしました