コラムマスク新型コロナの基礎知識

使い捨てマスク選びのポイントとは?

スポンサーリンク
コラム

使い捨てマスク選びのポイントとは?

最近はいろんなタイプの使い捨てマスクが売られています。一見同じように見えても値段が違っていたりして、どのマスクを買えばいいのかわからない、なんてこともあると思います。ここではマスク選びのポイントについてご紹介します。

機能をチェックする

マスクのパッケージには「PFE」「VFE」「BFE」などの数値が表示されています。これらはマスクの性能を示すものになります。PFE(Particle Filtration Efficiency)は「微粒子ろ過効率」、BFE(Bacterial Filtration Efficiency))は「バクテリア(細菌)ろ過効率」、VFE(Viral Filtration Efficiency)は「ウイルスろ過効率」で、それぞれ100%に近いほど高性能になります。

サイズや形、フィット感をチェックする

どのマスクも「子ども用」「小さめ」「普通」「大きめ」のように、パッケージにサイズが書いてあります。まずはここで確認して下さい。

形はプリーツ型と立体型があります。それぞれの特徴(※リンクを貼ってください)を踏まえて選ぶようにしてください。

使い捨てマスクは素材やフィット感も重要になります。使った後で返品や交換は難しいので、投げ売りされているような価格のマスクは避け、気に入ったマスクが見つかれば同じものを買うようにして、ご自身に合ったものを選んでみてください。

 

【PR】Flowflex 新型コロナウィルス抗原検査キット2in1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
COVID19タイムス【こびっど19タイムス】
タイトルとURLをコピーしました