新型コロナの基礎知識

コラム

コロナ感染者、半年後も4人に1人が後遺症

コロナ感染者、半年後も4人に1人が後遺症 国立国際医療研究センターはこのほど、昨年2月以降に新型コロナに感染し、回復した人のうち、20〜70代の457人に聞き取り調査を行い、まとめた結果を発表しました。それによると4人に1人が、発...
コラム

東京都が25日から時短全面解除する「認証店」って何?

東京都が25日から時短全面解除する「認証店」って何? 東京都は10月21日、都の認証を受けた飲食店(認証店)に対する要請を25日に解除し、酒の提供時間や営業時間の制限をなくすことを決定しました。このニュースについて連日報じられています...
コラム

コロナに感染したらどうなる? 体験談から分かる実際の様子

コロナに感染したらどうなる? 体験談から分かる実際の様子 最近は新型コロナウイルスに感染した方がブログやSNSなどで体験を語るケースも増えています。これらの投稿を読んでみると、新型コロナウイルスの実際の様子が浮かび上がってきます。...
コラム

「若者も重症化する」第5波では現役世代の死亡割合が増加

「若者も重症化する」第5波では現役世代の死亡割合が増加 昨年、新型コロナウイルスの従来株が流行していた時期には「基礎疾患のない若者は重症化しない」などと考える人もいたようですが、感染力の強いデルタ株の流行によって、若者でも亡くなる...
コラム

世田谷区が新型コロナの後遺症に関する調査を発表

世田谷区が新型コロナの後遺症に関する調査を発表 東京都世田谷区がこのほど、新型コロナウイルスに感染した区民や区内の病院に入院した人を対象に実施した、後遺症に関するアンケートの速報結果を発表しました。3710人が回答した内容から、実...
コラム

抗体カクテル療法で軽症者の約8割が回復

抗体カクテル療法で軽症者の約8割が回復 新型コロナウイルスの軽症患者向けに一部で投与が始まっている「抗体カクテル療法」。東京都の調査によると、約8割の軽症患者で症状が改善し、回復に転じていることがわかりました。 都立病院などで8...
コラム

渋谷区に設置される「酸素ステーション」、どんな役割を果たすの?

渋谷区に設置される「酸素ステーション」、どんな役割を果たすの? 新型コロナウイルス感染者が依然として増加している東京都ですが、このほど、渋谷区の旧国立図書館「こどもの城」に「酸素ステーション」を開設すると発表しました。早け...
コラム

40〜50代の感染者急増、東京は重症者の半数に

40〜50代の感染者急増、東京は重症者の半数に 新型コロナウイルスの第5波の感染拡大が続いていますが、FNNの取材によると、8月になって東京都内で自宅療養中の感染者と見られる30〜50代の8人が亡くなり、うち6人が50代、1人が4...
コラム

従業員の感染者増加で百貨店などの休業が増える

従業員の感染者増加で百貨店などの休業が増える 大阪市北区にある阪神百貨店の阪神梅田本店で7月末にクラスターが発生し、7月31日から2日間、全館で臨時休業しました。東京のルミネエスト新宿も感染者が多く出たことから8月4日に全館休館し...
コラム

導入に向けた動きが加速する「ワクチンパスポート」

導入に向けた動きが加速する「ワクチンパスポート」 日本での一般接種が始まる前にこちらの記事で紹介した「ワクチンパスポート」ですが、接種が本格化するにつれて、国内でも導入に向けた動きが加速しています。いったいどんなものなのか、改めて...
コラム

都内の中学校でクラスター発生 国内に広がるインド型変異株

都内の中学校でクラスター発生 国内に広がるインド型変異株 東京都は6月9日、都内の同じ中学に通う男子生徒5人とその家族6人の計11人がインド型変異株に集団感染したと発表しました。都内でインド型のクラスターが見つかったのは3例目で、...
コラム

【号外】緊急事態宣言、20日で解除の可能性も 今後に与える影響は?

緊急事態宣言、20日で解除の可能性も 今後に与える影響は? 毎日新聞の報道によると(※1)、政府は現在発令している緊急事態宣言を期限の6月20日で解除し、21日からは「まん延防止等重点措置」に移行することを検討しているようです。こ...
コラム

東京と大阪、第4波の下がり方の違いは?

東京と大阪、第4波の下がり方の違いは? 今年3月から始まった新型コロナウイルスの第4波。大阪などの関西圏では英国型変異株が猛威を振るい、これまでで一番厳しい状況となりました。東京でも大阪から少し遅れて感染者が急増しましたが、1日あたりの新...
コラム

沖縄はなぜ感染者が急増したのか

沖縄はなぜ感染者が急増したのか 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない沖縄県。3月初めは1日あたりの感染者数が15人前後でしたが、5月19日には200人を超え、5月23日からは緊急事態宣言が発令されました。どうしてこんなに感染者...
コラム

北海道はなぜ感染者が急増したのか

北海道はなぜ感染者が急増したのか 2020年2月から現在まで、新型コロナウイルスの感染者増加と減少の波を繰り返している北海道。緊急事態宣言が発令されましたが、1日当たりの感染者数、死者数ともに過去最多を更新する状態となっています。...
コラム

国内のワクチン1回接種者、1千万人超え 今後の数字を予測

国内のワクチン1回接種者、1千万人超え 今後の数字を予測 首相官邸は6月2日、国内で新型コロナワクチンを1回以上接種した人が1日時点で1000万人を超えたと発表しました。4月に65歳以上への接種が始まり、ようやく各地のワクチン接種...
コラム

新型コロナとの向き合い方をもう一度考えてみる

新型コロナとの向き合い方をもう一度考えてみる 2019年12月に中国湖北省武漢市で新型コロナウイルス感染症の拡大が確認されてから約1年半。世界中で多くの人々がこの感染症との闘いに取り組み、さまざまな議論がなされてきました。最近はワ...
コラム

新型コロナの抗体っていつまで体内に残るの?

新型コロナの抗体っていつまで体内に残るの? 一般的に、体内に抗体があればウイルスに再感染しないと言われており、抗体を作るためにワクチン接種が行われています。新型コロナウイルスに一度感染した人の体内には抗体ができますが、その抗体も時...
コラム

東京五輪、「安心安全」で「万全な感染対策」がどんなものかを考えてみる

東京五輪、「安心安全」で「万全な感染対策」がどんなものかを考えてみる 開幕まで2カ月を切った東京五輪。本来なら都内は開幕ムードに包まれているはずですが、政府の煮え切らないコロナ対策のために、人々の反対ムードが日々高まっています。そ...
コラム

新型コロナで「集団免疫」は成立するの?

新型コロナで「集団免疫」は成立するの? 新型コロナワクチンの接種が進んでいる国が増えてきたことで、盛んに語られるようになってきた「集団免疫」。もし獲得できれば、人口全員のワクチン接種が終わるよりも早く、感染のリスクから守られるよう...
コラム

政府の新型コロナ対策分科会の尾身会長ってどんな人?

政府の新型コロナ対策分科会の尾身会長ってどんな人? 政府の新型コロナ対策分科会の会長で、感染拡大当初から現在まで記者会見やメディアで感染対策を訴え続けている尾身茂氏。菅首相の会見に同席して、首相から無茶振りされても丁寧に答える姿が...
コラム

新型コロナの治療薬に承認された「バリシチニブ」とは?

新型コロナの治療薬に承認された「バリシチニブ」とは? 関節リウマチの治療薬「バリシチニブ」がこのほど、新型コロナウイルスの3例目の治療薬として承認されました。今ではすっかりワクチンの陰に隠れてしまったようなコロナ治療薬ですが、「バ...
コラム

新型コロナに便乗したワクチン詐欺の手口とは?

新型コロナに便乗したワクチン詐欺の手口とは? 新型コロナワクチンの接種が始まっていますが、なかなか自分の順番が回ってこないとやきもきしている方もいるのではないでしょうか。そんな気持ちに付け込んだ悪質なワクチン関連の詐欺や便...
コラム

新型コロナウイルスの国内死者、1万人超。振り返ってみましょう

新型コロナウイルスの国内死者、1万人超える 首都圏や関西圏など日本各地で新型コロナの変異株が猛威を振るっていますが、国内での新型コロナウイルスの死者が4月26日、累計1万人を超えてしまいました。 第1波の時は5カ月半で1000人...
タイトルとURLをコピーしました